「きたのまりこ」作品 『かたち かたち そして花咲く』


『 かたち かたち そして花咲く 』

この5人展は愛媛出身「きたのまりこ」さんと
ご相談しながら進めてきた企画。
金属・木・糸・・・素材、技法は異なるものの、
それぞれの作品に共通する瑞々しさ、
自然へ共感する思い、
感じてもらえたらと思います。


出展作家紹介

きたのまりこ Mariko Kitano

1975 愛媛県松山市生まれ
2001 東京芸術大学大学院修了

2002年より鋳物特有のあじわいを活かしたアクセサリー制作を始める。

子供の頃よりずっと好きで観察していた
道脇や田畑に咲いている小さな草花、
そして庭に来る鳥などを主なモチーフとして制作。
いつもの暮らしの中にある草木を、
季節の移り変わりとともに日々感じながら、
気持ちの向くまま制作を続けています。





◇かたち かたち そして花咲く

◇11/11(土)ー12/3(日)
 11:00−17:00(最終日のみ16:00まで)
 11/22−11/27はART KOGEI KANAZAWA出展のため休廊

◇出展 いもの道具 みちくさ
    コバヤシアケミ
    垣本圭子   
    中川久美子
    きたのまりこ

◇開催 3ta2 gallery
  愛媛県松山市高井町560-4
    089-970-1043
http://3ta2-gallery.com

「中川久美子」作品 『かたち かたち そして花咲く』

企画展6日目。

ギャラリー内の花のアレンジを変えていただきました。
また後日画像をアップしたいと思います。

『 かたち かたち そして花咲く 』
出展いただいている作家紹介

中川久美子 Kumiko Nakagawa

2006 東京藝術大学美術学部工芸科卒業
2008 東京藝術大学大学院鋳金専攻修了
2008 4月より作家として制作を開始する

金属の持つサラサラとした表情を大切に
磨かれていなくても目にとまる芯のある形を考えています。
装身具は主に蝋で原型を作り、石膏で型を取り
そこに金属を溶かして流し込む
『ロストワックス鋳造』の技法で制作。
錫の小作品(箸置きなど)は、シリコンで型を作り
それを鋳型にして鋳造している。


中川さんの装身具はシンプルだけれど、存在感がある。
石と金属と、お互いが引き立てあうデザイン。
幅広く楽しんでいただけることと思います。
錫の箸置きは、椿とデイジーと葉の4種類。
こちらもとても可愛い・・・。





◇かたち かたち そして花咲く

◇11/11(土)ー12/3(日)
 11:00−17:00(最終日のみ16:00まで)
 11/22−11/27はART KOGEI KANAZAWA出展のため休廊

◇出展 いもの道具 みちくさ
    コバヤシアケミ
    垣本圭子   
    中川久美子
    きたのまりこ

◇開催 3ta2 gallery
  愛媛県松山市高井町560-4
    089-970-1043
http://3ta2-gallery.com

「垣本圭子」作品 『かたち かたち そして花咲く』

毎日少しずつ展示を変えています。

光の当たり具合や、高さで見え方や印象も変わる・・・

日々新しい発見があります。

『 かたち かたち そして花咲く 』

出展いただいている作家紹介

◆垣本圭子 Keiko KAKIMOTO

1972 三重県生まれ
1995 女子美術大学芸術学科卒業
1997 東京芸術大学美術研究科木工芸専攻修了
1997 同大学研究生
現在、茨城のアトリエにて制作

1998 初個展(東京) 
以降、個展、グループ展多数
2013 ギャラリーYORI(東京)にて個展

木の重さや軽さ、繊維の重なりやしなやかさ、奥行きや色を大切に、
日常の景色をモチーフに造形しています。


木工作家垣本さんの作品は、木と会話をしながら作られているようで、

日常の道具としても、また造形作品も美しい姿です。





◇かたち かたち そして花咲く

◇11/11(土)ー12/3(日)
 11:00−17:00(最終日のみ16:00まで)
 11/22−11/27はART KOGEI KANAZAWA出展のため休廊

◇出展 いもの道具 みちくさ
    コバヤシアケミ
    垣本圭子   
    中川久美子
    きたのまりこ

◇開催 3ta2 gallery
  愛媛県松山市高井町560-4
    089-970-1043
http://3ta2-gallery.com

「コバヤシアケミ」作品 『 かたちかたちそして花咲く 』

雨ごとに寒さも増してきました。

『 かたち かたち そして花咲く 』

出展頂いている作家紹介

コバヤシアケミ akemi kobayashi

ジュエリーデザイナー
1967  神奈川県生まれ
1993  東京芸術大学修士課程工芸彫金 修了

量産と手作りをコンセプトにオリジナルデザインを展開。
ハイジュエリーからコスチュームジュエリーまで幅広くデザインを手がけています。
手作りで制作するビーズクロッシェシリーズは、日々、目にして記憶した綺麗な形、
好きな形を、自身のフィルターに通して表現した「形の記録」です。


コバヤシさんの作品は植物の実や花や・・・、
自然の造形を感じます。
身に着けてみると
よりいきいきとした動き、表情をみせてくれます。




◇かたち かたち そして花咲く

◇11/11(土)ー12/3(日)
 11:00−17:00(最終日のみ16:00まで)
 11/22−11/27はART KOGEI KANAZAWA出展のため休廊

◇出展 いもの道具 みちくさ
    コバヤシアケミ
    垣本圭子   
    中川久美子
    きたのまりこ

◇開催 3ta2 gallery
  愛媛県松山市高井町560-4
    089-970-1043
http://3ta2-gallery.com

「いもの道具 みちくさ」作品 『かたち かたち そして花咲く』2日目

『 かたち かたち そして花咲く 』2日目

ご来廊の皆さまには、
時間をかけて作品をご覧いただいているようで、
嬉しい限りです。
ありがとうございます。

出展頂いている作家のご紹介

いもの道具 みちくさ

三枝一将と巽水幸によるユニットとして2002年より活動開始。
共に東京藝術大学工芸科鋳金専攻を修了。
ブロンズや錫を中心に、鋳金技法で花器やオーナメントなどを制作。
鋳物(いもの)の色と表情豊かな存在感を、
身近に感じられるものとして提案するために、
蝋原型の質感を活かした表現にこだわりを持って一品ずつ形を作っている。
2014年から1年間、イタリアへ留学。
主に東京のギャラリーで発表を続けている。

一点一点表情の異なる花入れ。
壁面を利用しオブジェも数点展示しています。




◇かたち かたち そして花咲く

◇11/11(土)ー12/3(日)
 11:00−17:00(最終日のみ16:00まで)
 11/22−11/27はART KOGEI KANAZAWA出展のため休廊

◇出展 いもの道具 みちくさ
    コバヤシアケミ
    垣本圭子   
    中川久美子
    きたのまりこ

◇開催 3ta2 gallery
  愛媛県松山市高井町560-4
    089-970-1043
http://3ta2-gallery.com