真剣に・・・。

  現在3ta2galleryは、企画展の時、貸しギャラリー予約が入っている時、

  ワークショップの時・・・に限りOPENしています。

  今後、どのような方針で運営していくか・・・

  まだ試行錯誤・準備を進めているところですが、

  まずはその一歩、昨年ギャラリーに手を入れ、

  「飲食店営業許可」を取りました。

  まだ具体化してはいませんが、

  わざわざこの郊外へ足を運んでくださった方に

  「心地よく過ごしてもらえたら・・・」この思いを形にしていければと考えています。


  先日、陶芸家の友人に紹介してもらい

  焙煎珈琲NONAKAさんへ「珈琲豆」を購入しに行ったところ、

  「コーヒーの入れ方教室」を開催されていることを知り、

  これも「心地よく」に繋がる一環になると思い立ち、参加してきました。

  ペーパーフィルターを使っての入れ方教室でしたが、

  コツは随所あるものの、大事なことは湯を注ぎながら、

  「豆」の状態を見る。「豆」によって淹れ方を追及する。

  何事もおざなりではダメだな〜と再認識。

  そして、同じように淹れても性格が出る・・・ということも判明。

  (穏やかなだんなさんと、せっかちな私と、味が違っていました!)

  文面初めの「ギャラリーの今後の運営」から脇道にはそれましたが、

  「何事も経験。活かしていけるはず!」と思った一日でした。