変化を楽しむ「土と竹 二人展」

立春が過ぎても、凍てつく厳しい寒さが続いています。

1月27日からスタートした
『土と竹 下本一歩 廣谷ゆかり 二人展』も
あと4日となりました。

廣谷さんが制作される器は、染付と南蛮焼き締め。
お客様が揃って言われるのは
「同じ人が作ったとは思えない」
愛らしく、間を楽しむような染付の器と、
土の力強さを感じる南蛮焼き締めと。
確かに・・・。
そして、
下本一歩さんの端正な竹の生活道具。
どの作品にも共通するのは、
使い込むほどに味がでる。
愛着が増す。
でしょうか・・・。
育てながら経年変化を楽しんでいただきたい器、生活道具です。

『土と竹 下本一歩 廣谷ゆかり 二人展』
 1/27(土)-2/11(日)
 11:00−17:00
 (2/3休み 最終日のみ16:00まで)
 ◇3ta2 gallery 
  愛媛県松山市高井町560-4
  089-970-1043
  http://3ta2-gallery.com






>
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL