白晃先生4教室合同作品展

3ta2で毎月「筆文字教室」を開いて下さっている
白晃先生の教室が開催されています。
白晃先生の教室は5周年。
出会いからさかのぼること7年。
今回の教室展はなおのこと感慨深いです。
下記の二会場で21日(日)まで開催。
銘々が自分と向き合い生まれた書の作品たちをご覧にお出かけ下さいませ。

・CAFE NEW CLASSIC
 松山市祝谷6丁目1190-1 sola2F
 089-924-5506
・レグレットカフェ
 松山市道後湯之町3-16 歩音2F
 089-993-8877


ありがとうございました。『早崎雅巳作品展』

先日、『早崎雅巳作品展』無事に最終日を迎えることが出来ました。

期間中たくさんの方にお越しいただき感謝しております。
ありがとうございました。

初めての早崎さんの個展、
初めての壁面のみを使った展示、
初めて出会うことが出来た方々、
新しい可能性を見つけることができ、
実りのある作品展となりました。

また次回へどう広がり繋がっていけるか・・・
楽しみです。
ありがとうございました。

7月最後の企画展は、
『裂あそび・なごり布 作品展』
7/24(水)〜7/31(水)を予定しております。
詳細はまた後日報告いたしますね。

最終日。

7/6(土)から始まった『早崎雅巳作品展』
本日、最終日です。

今回の出展作品は、モノトーンにこだわった
ドローイング作品が主で、
壁面をリズミカルに飾っています。

モチーフは女性。

木炭を使って描く絵は下書きなしの一発勝負。
描かれたモチーフの女性は、はかなげで、なまめかしくありつつも、
その奥に力強さを感じるのは、
その「線」ゆえに・・・でしょうか。

本日最終日、5時まで開催。
ぜひお立ち寄りください。

新たに

『早崎雅巳作品展』6日から始まり週末を過ぎ月曜日。
往年のファンの方も含め、
各方面でご活躍のアーティストの方も多く来られ、
早崎さんの活動の幅広さを感じています。
会期は15日(月・祝)まで。
ぜひお立ち寄り下さいませ。

早崎雅巳作品展

 3ta2では初めての開催となる、   
 

 リアーナス アズ [つる性植物として・・・]       
      早崎雅巳作品展    
   7/6(土)→ 7/15(祝・月)     
    11:00〜17:00    

 搬入を無事に終え、  
 いよいよ明日からスタートです。  

 早崎さんから今回のタイトルへの思いを綴ってもらいました。    

   ―現在はアクリル絵の具を使い     
    隠喩を用いて人間を描いた絵画や立体作品を制作     
    最近は植物の成長を人間の営みに例えたテーマが多い。     
    今回の個展のタイトルも『lianas as(リアーナス アズ)』     
    つる性の植物として…と、いった意味で     
    主に木炭を使った線画の作品を展示する。     
    日本中にある、つる性の植物で葛(くず)のしなやかで強固な成長過程から     
    インスピレーションを得て     
    表面的・観念的に作品に取り込んでいる。―  

 いつもは人間を描いた作品が多い中、  
 今回は、植物を描き額装、展示したコーナーを設けている。  
 早崎さんならではのスパイスがきいた・・・シュールな危うさを含んだ植物たち。  
 私も好きな作品です。  
 今までにない3ta2の雰囲気も合わせ、多くの方に楽しんでいただけたら嬉しいです。  
 ぜひお立ち寄りくださいませ。