『瓦のうつわ 菊貞』ありがとうございました。

15日からスタートした
『瓦のうつわ展 菊貞』終了いたしました。
会期中たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

瓦のうつわを使ってのワークショップ
「季節のお料理」
「練りきりあそび」
そして地酒蔵元「協和酒造・夏の酒三種飲み比べ」
と、すべて好評で感謝しております。

菊間町製瓦10代目菊貞さん、
愛媛県伝統的特産品の菊間瓦の可能性を今後も熱く
追求してくれることと期待しています。









瓦のうつわを楽しむイベントいろいろ


今週は梅雨の晴れ間の日が多くなりそうな予報。

「瓦のうつわ展 菊貞」6/15-6/24

会期中に予定しているイベントへもご予約を頂いています。

瓦のプレートを使って初夏のお料理を涼やかに
〇6/15(金)…残席2
 6/16(土)…満席
 11:00〜
〇講師:浅野美智子(お家レストランRyu-Gou)
〇定員:各6名(要予約)参加費3,500円(レシピ付き)
季節の野菜料理(6〜7品)・季節のごはん・デザート・ドリンク
瓦のプレートに各自で盛り付けし、お食事を頂きます。
お家レストランRyu-Gouオーナー浅野さんに、
お料理のレシピ、盛り付けのコツをお話しいただきます。

季節の練りきりあそび
〇6/17(日)…満席
 6/20(水)…残席3
 6/23(土)…満席
 13:00〜
〇講師:小泉順子(掌〜たなごころ〜)
〇定員:6名(要予約)参加費2,000円(お茶付き)
練りきり2種×2個(3個お持ち帰り)
講師が用意した練りきり餡で成形し瓦プレートで試食します。

瓦の酒器で楽しむ
「初雪盃 夏の酒三種飲み比べ」協和酒造

〇6/16(土)17:00〜20:00
飲み比べセット(三種)500円・甘酒300円
タケチノリコさんのおつまみいろいろ(有料)
◇運転をされる方の飲酒はご遠慮ください。

*駐車場に限りがあります。
 できるだけお乗り合わせでお越しください。



6月に。

6月は日差しの強いスタートとなりました。

ギャラリーの紫陽花も透き通る白さで咲いてくれました。


6月の企画展「瓦のうつわ展」6/15−6/24

会期中に開催する、

「瓦のプレートを使って初夏のお料理を楽しむ会」

6/15(金)・6/16(土)

「瓦の酒器で楽しむ初雪盃・夏の酒三種飲み比べ」

6/16(土)

引き続き、ご予約お待ちしております。

◆「季節の練りきりあそび」6/17・6/23は満席になりました。




入梅

入梅のニュースを耳にした日、西条「ギャラリーかわにしさん」へ。

常設での展示のギャラリーは企画の時とは違う時間が流れているよう。

ついつい長居をさせていただく。

3月の企画展で見初めて頂いた白晃作品「私の中のわたし」がウィンドに。

シンプルな額装がとても素敵で、嬉しい!

瓦のうつわ展

九州四国地方は早くも梅雨入りしたようです。


6月の企画展のお知らせです。

『 瓦のうつわ展 菊貞 』6/15−6/24

愛媛県の伝統的特産品「菊間瓦」

その菊間町で10代続く老舗瓦屋「かわらや菊貞」小泉製瓦。

瓦の魅力を知ってもらいたいと、「瓦のうつわ」を提案されています。

今回の展示では、いぶし銀が美しく料理を引き立てるプレートやそばちょこ、

酒器などが揃います。

また、瓦のうつわを体感してもらえるよう、

お料理や練りきり制作のワークショップや夏の酒試飲会なども予定しています。

これからの季節、涼やかに過ごしていただけるような企画になればと思っています。

ぜひお立ち寄りくださいませ。