ウズベキスタン



  「ウズベキスタンお話し会」

  青年海外協力隊でウズベキスタンへ行かれていた友人にお話し会を開いてもらいました。

  食事などの日常、慣習、風景、世界遺産、工芸などなど・・・、

  2年間の現地での生活を通してこその貴重な体験談を伺い、

  あっという間の3時間でした。

  美しい手仕事の品々、織物、器なども展示してもらい、

  行ったことのない国、ウズベキスタンを近くに感じ、世界観が広がった一日となりました。

  お話しくださった美和さん、集まってくださった皆さま、ありがとうございました。


立春から


  暦かわりの立春。

  昨年に引き続き、

  今年も作家が幅広く活躍できる機会を作りたいと考えています。

  まずは初のエントリーとなる名古屋で開催されるアートフェアに参加。

  全国から26ギャラリーが参加し、ホテルのワンフロアがアート会場になります。

  「ART NAGOYA 2017」2/17(金)・18(土)・19(日)(17日はプレビュー)

   ウェスティンナゴヤキャッスル9F

   3ta2 gallery Room.924

   出展者:坂本明三郎
       白晃
       スミダヒロミ
       初雪・ポッケ

  名古屋の皆様よろしくお願いいたします。

ART NAGOYA HP




  

教室始め



 
  定期的に開催している3ta2での2017年、教室始め。

 
 

 ・「墨書 白晃」先生 筆文字教室

  今月の課題文字は「富」 前半は臨書のお稽古。

  その後後半は、富士山をかたどったパネルに、
 
  墨の濃淡コラージュ作品を制作しました。

  ◇筆文字教室:月1回開催(開催日はHP・Facebook等で告知)

 
 

 ・「嶋本慶」先生 三線教室

  見学の方も含め10人越えの参加。賑やかなスタートとなりました。

  ◇三線教室:第2・第4水曜日 20時〜


  いずれの教室とも見学等、お気軽にお問合せください。

『 土の音びと―ツチノネビト― 』ありがとうございました。



  『 土の音びとーツチノネビトー 』
 
  会期終了いたしました。

  11日間たくさんの方にお越しいただき、

  感謝の気持ちでいっぱいです。

  友人でもある作家、武田小都さん。

  工房名をあらためての、新しい門出の場にさせてもらえ、

  嬉しさと充実感の詰まった会期となりました。

  本当にありがとうございました。

  作品タイトル「君といっしょに」
 
  私も彼女のように、意思のある、まっすぐな眼差しで・・・

  次への目標に向けて歩を進めたいと思います。

インスピレーションを

  

  1月11日からスタートした企画展

   『 土の音びと―ツチノネビト― 』

  少し切ない・・・最終日。

  画像の作品は、

  作家が屋久島の白谷雲水峡に登ったとき、
 
  受けたインスピレーションから生まれた作品たち。

  生命力・みずみずしさ感じさせてくれます。

   ◇樹の精(想い)

   ◇樹の精(祈り)

   ◇新しい芽

  最終日もツチノネビトたちとお待ちしております。