『川島 猛アートファクトリー』


「川島 猛アートファクトリー」高松へ。

年に数回公開される、現代美術家 川島猛先生のアートファクトリー。
西条「かわにしギャラリー」塩出さんにお誘い頂き、
伺ってきました。

瀬戸内男木島、豊島、直島が眼下に広がるアトリエ。
ニューヨークから現在も続く意欲的な先生のパワーと作品。
そして今回は「浴衣茶会」も開かれました。
裏千家横倉宗翠社中のお席と男性茶道軍団のお席。
どちらも川島先生の絵と瀬戸内の海との調和を考えられた、
涼やかなお席でした。

愛媛から2時間ばかり・・・豊かな一日となりました。





後半スタート 7月 企画展のお知らせ

2018年、後半スタート。
7月の企画展のお知らせです。

『スミダヒロミ小品展』7/28(土)−8/5(日)

3ta2galleryでは年に一度個展を開催してくださる
スミダヒロミさん。

今年は趣向を変え、夏と秋の二回に分けて開催。
夏は木版画とドライポイントの版画作品を、
秋は陶芸家「恒岡志保」さんとの二人展。
陶芸の絵付け作品や恒例のカレンダーなど出品予定です。
今回の版画作品は小品を中心に展開。

「額が変われば印象も変わる。」
額師風雅さんに様々な額を作ってもらいました。
お好きな額を選んでもらい、スミダ作品を額装します。
ぜひご高覧ください。

『濱川けむり弾き語りライブ 7/29(日)14:00〜』
CDジャケットをスミダさんが制作。
そのご縁からライブを開いてくださることに!
ツアー『You're believed』で全国を駆けめぐる
濱川けむりさんの歌声を夏の午後のひとときにお楽しみください。


『瓦のうつわ 菊貞』ありがとうございました。

15日からスタートした
『瓦のうつわ展 菊貞』終了いたしました。
会期中たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

瓦のうつわを使ってのワークショップ
「季節のお料理」
「練りきりあそび」
そして地酒蔵元「協和酒造・夏の酒三種飲み比べ」
と、すべて好評で感謝しております。

菊間町製瓦10代目菊貞さん、
愛媛県伝統的特産品の菊間瓦の可能性を今後も熱く
追求してくれることと期待しています。









瓦のうつわを楽しむイベントいろいろ


今週は梅雨の晴れ間の日が多くなりそうな予報。

「瓦のうつわ展 菊貞」6/15-6/24

会期中に予定しているイベントへもご予約を頂いています。

瓦のプレートを使って初夏のお料理を涼やかに
〇6/15(金)…残席2
 6/16(土)…満席
 11:00〜
〇講師:浅野美智子(お家レストランRyu-Gou)
〇定員:各6名(要予約)参加費3,500円(レシピ付き)
季節の野菜料理(6〜7品)・季節のごはん・デザート・ドリンク
瓦のプレートに各自で盛り付けし、お食事を頂きます。
お家レストランRyu-Gouオーナー浅野さんに、
お料理のレシピ、盛り付けのコツをお話しいただきます。

季節の練りきりあそび
〇6/17(日)…満席
 6/20(水)…残席3
 6/23(土)…満席
 13:00〜
〇講師:小泉順子(掌〜たなごころ〜)
〇定員:6名(要予約)参加費2,000円(お茶付き)
練りきり2種×2個(3個お持ち帰り)
講師が用意した練りきり餡で成形し瓦プレートで試食します。

瓦の酒器で楽しむ
「初雪盃 夏の酒三種飲み比べ」協和酒造

〇6/16(土)17:00〜20:00
飲み比べセット(三種)500円・甘酒300円
タケチノリコさんのおつまみいろいろ(有料)
◇運転をされる方の飲酒はご遠慮ください。

*駐車場に限りがあります。
 できるだけお乗り合わせでお越しください。



6月に。

6月は日差しの強いスタートとなりました。

ギャラリーの紫陽花も透き通る白さで咲いてくれました。


6月の企画展「瓦のうつわ展」6/15−6/24

会期中に開催する、

「瓦のプレートを使って初夏のお料理を楽しむ会」

6/15(金)・6/16(土)

「瓦の酒器で楽しむ初雪盃・夏の酒三種飲み比べ」

6/16(土)

引き続き、ご予約お待ちしております。

◆「季節の練りきりあそび」6/17・6/23は満席になりました。