募集します。『書いて、押す筆文字教室』〜白晃先生〜

  日本列島、急な寒波に包まれています。

  こうなると、「今年もあとわずか」を・・・。実感しますね。

   
  さて、今年も白晃先生の年賀状作りワークショップをいたします。

 

     『書いて、押す 筆文字教室〜午年〜』

  筆と、金銀・芋版などなどを使いオリジナルの年賀状を制作しましょう。

  今回はどなたでも、参加できます。
  
  準備物もいりません。(直接年賀状に書かれる方はお持ちください。)

  ぜひ、お気軽にお問い合わせ・ご予約くださいませ。

      ◎日程  12月4日(水) 11:00〜

      ◎場所  3ta2gallery 松山市高井町560−4

      ◎TEL   089−970−1043   

◎受講料 2500円 

     「革〜KAKU〜」11/30−12/7 白晃×コココlab.
      会期中にひらかれるワークショップです。 
    作品をめでて、制作にもチャレンジされてみませんか。
   
       画像は昨年制作した「巳年」年賀状です。
    
       

2年ぶり・・・書と額 白晃×コココlab.

  だんだん冷たい雨となってきました。
  風に揺れる紅葉の木も美しいですね。

  続いて企画展のお知らせ。

      「であう」
      「叶う」  
      「hug」

 
そして2年ぶりとなる「革〜KAKU〜」 

  白晃さんは、作品・お人柄ともども
  大らかで繊細で大好きな作家さんのおひとり。
  そんな白晃さんの作品を受け止め輝かせてくれる、額師風雅さん。
  今回風雅さんは大親分。女子部「コココlab.」が出展してくれます。
  濃厚な会期8日間になること間違いなし!

  
会期時間も通常17:00迄ですが
今回は連日18:00迄オープンしております。
  ぜひお立ち寄りくださいませ。


       
革〜KAKU〜 白晃×コココlab.
       11/30(土)ー12/7(土)
      11:00−18:00 
   
 改革、改める、額の四角、文字を書く、カクカクカク・・・
    筆文字屋白晃とコココlab.(額師風雅女子部)による
   2年ぶりの書と額の作品展です。
     
白晃HP http://www.fudemojiya-hakko.com/
額師風雅blog http://fuga.blog.so-net.ne.jp

ありがとうございました。「スミダヒロミ 布と版」

  体調を崩し、
  「スミダヒロミ 布と版」最終日のご挨拶もそこそことなり、
  申し訳ございません。
  
  出展くださったスミダさん、
  バッグのデザイン・縫製をしてくださったみやもとゆりえさん、
  いつもの応援団のみなさん、
  ご来場の皆さま、ありがとうございました。

  3ta2でこれまで開催してくれた5回の作品展。
  私にとっては、全て思い入れがあり・・・
  一緒に作り上げてきた深さを感じています。

  全てそうなのですが、特に今回はパステル画や木版画に不思議な力を感じるのです。

  描きたいようなものを、精一杯描く。そこから生まれた「へんなもの」「かわったもの」

  不思議なもの見たさ、ひかれる。

  スミダさんの絵は「美しい」とは対局にあるよう・・・。

  絵に詳しくない私が口にすると、誤解を呼びそうなのでこのへんでやめます。

  さあ、来年はどんな高みをめざしましょう。スミダさん。


絵もいい。 スミダヒロミ布と版掘。尭目

 スミダヒロミ布と版掘。尭目となりました。

 スミダさんの作品は版画・染めの作品も好きなのですが、

 手描きの絵もおもしろい。

 パステルで描かれた「へんないきもの」シリーズも「むむむ」と

 うならせるものですが、今回ご紹介する画像はコンテで描かれた「家」シリーズ。

 モノトーンの静けさ。 指でのぼかし具合が好きです。

 10日(日)まで開催。ぜひお立ち寄りくださいませ。





 

食を通して。

 独身の時以来、約20年近くぶりとなる料理教室に通い始めました。

 だんなさんの病気・手術を機に、

 玄米食を中心とした食事に切り替え、自己流で試していましたが、

 一度きちんと知っておきたいと思っていたことと、

 教えられている素敵な先生・・・鶴見恵子先生との出会いがあったことがきっかけ。

 先日、正食クッキングスクール2回目に参加しました。

 初級クラスなので、「丁寧に作る」ことを心しています。

 いかに、普段の調理が作業のように、手荒に流していたか・・・、反省しきり。

 目で見、においを感じ、音を聞き、五感を使い料理をすること。

 料理をしながら五感を鍛える。それは、人のことを見ることができ、人の気持ちを汲み取れるようになり、

 人間力アップに繋がるとのこと。

 うーん。料理とは深い。まだまだ始まったばかり・・・。